投資本

【面白い!】株式・FXなど投資テーマのおすすめ漫画8選

投稿日:

この記事では、株式やFXなど広く「投資」を題材にした漫画を8作品紹介していきます。

意外と、投資がテーマの漫画って少ないですよね。それこそが日本人の投資意識が低い(投資テーマがウケない)ことの現れだとも思いますが、その中でも貴重な漫画を集めてみました。

投資テーマだと長編が難しいため、どの漫画も比較的コンパクトでサクッと読めるものが多いです。

投資をしている人、これから始めたい人はぜひ記事で紹介する漫画を参考にして読んでみてください。

スポンサーリンク

マネーメーカー(作:KOZO 絵:大久保勝也)【株式投資】

東大進学率NO1のエリート高校に入学したにも関わらず、父親のリストラなどで入学金を払えなくなった高校生主人公が株で勝負に出るという漫画です。

全3巻と短く、大きめの漫画喫茶にもほとんど置いていないレアな作品。少年漫画ということでサクッと読める点はいいですが、トレードの細かい部分は「まぁ、漫画ということで……」なのはご愛嬌。

 

ミリオンロード(画:あいかわももこ 原作: 森都りりこ)【株式投資】

株式投資をテーマにした少女漫画です。広告代理店に入社した新人と先輩のバディもので、「ネットトレード」での株取引を描いている。(手法は確かスイングトレード)

主人公の新米OLの特殊能力が「じゃんけんで負けたことが無い」すなわち「天性の引きの強さ」というキャラ設定なのですが(野生のカンがスゴい!みたいな)、それって投資ではちょっとチート能力過ぎない?って思う面も感じざるを得ません。

だって「この株・・・何か嫌な予感が・・・売っちゃいましょう!」とかいうノリで、その数時間後に本当に大暴落したりする。もうそれ知識とかテクとか関係ないじゃん! と一巻から突っ込んでしまいます。

少女漫画ということもありテイストも軽く、ちょっと株というものを知るには読みやすい作品ですね。

 

リスク on まりおくん(作:川上まりお)【FX】

こちらはかなり珍しいFXが題材の漫画です。

もともとは川崎まりおさんという方が株式投資の失敗談をせきららに載せていたブログが注目を集め、その後ザイ・オンラインでの連載が決まるとこれまた200万PVを集める大ヒットとなり、ついには書籍化までされてしまったという話題作です。

絵柄は簡素ですが、個性豊かなキャラクター達とともにFXトレードの手法を学ぶことが出来ます。執筆者のブログ『僕と投資と樹海の日々』にて現在も漫画やコラムがアップされているので、一読の価値あり。

 

M.I.Q(作:マスヤマコム 絵:浅井信吾)【株式トレード】

少年マガジンで連載されていた若者向けのマネー漫画です。高校にGTO鬼塚バリのアロハシャツ兄ちゃんがやってきて、生徒達に「お前ら、金持ちになりたくないか?」と【MIQ(マネーIQ)】の授業をはじめる。

年功序列は崩壊し、年を追うごとに収入格差は広がっていく社会の中で、まさに「時代は変わったんだよ」という決めセリフで「お金の知識」を教えていくというもの。

出典:M・I・Q

ただ、この漫画は1つ残念な点があります。それは、株式投資の中でも「デイトレード」をテーマにしており、しかも「レバレッジを使った信用取引」を使うことを教えている点です。

エンタメとして楽しむなら良い漫画ですが、デイトレの参考にはできませんね。

ちなみに、SNSの投資クラスタで頻繁にネタにされるコラ画像↓

これはMIQが元ネタですね(笑)。

 

銭華(作:和気一作 画:倉科遼)

金持ちの財閥一家に母親もろとも性奴隷にされて育った女子高生が、財閥にカネで復讐するために株の世界でのし上がっていくという作品です。

株式トレードというより相場師の話で、「仕手戦」がテーマの漫画で非常に面白い。まさに食うか食われるかの「戦い」がかなり濃密に描かれています。

格上の権力者に対して性接待も厭わないなど、汚職にまみれた汚い世界もリアルに描かれていてエロ描写も満載。

実は山田優主演でドラマ化もされています。

出典:http://www.ntv.co.jp/zenibana/

全3巻とコンパクトにまとまった作品ですが、非常に内容が詰まっていて読み応えがあります。

ちなみ銭華は、Amazonの本読み放題サービスKindle unlimitedで無料で読むことができます。30日間無料体験ができるので、無料体験期間で読めばタダで読めますよ。

→ Kindle unlimited 30日間無料体験で読む 

 

市場クロガネは稼ぎたい(作:梧桐柾木)

学園内で稼いだ”金”が進級・卒業・就職の全てを決める』という特殊な教育システムを取り入れた巨大学園を舞台に、金儲けの手腕を磨いていくという斬新な設定が面白い学園ビジネス漫画です。

各部活動が『会社』となっており、主人公のクロガネは有能な人材を各部活へ紹介する『人材派遣』の部活を設立し、ビジネスで学園の頂点を目指していきます。

ビジネス漫画といえど難しい専門用語や分析などは出てこず、少年漫画のライトさと絵からも分かる萌え要素を兼ね備えているため非常に読みやすいです。

 

インベスターZ(作:三田紀房)【投資全般】

最後は、言わずと知れたインベスターZですね。投資をしている人なら絶対に読んでおくべき漫画です。

漫画の内容としては、伝統あるエリートマンモス高校の投資部の話です。学校の運営費用を全て投資で稼いでいるという天才たちの集まりで、主人公はそこへ新入部員として入部し、株式投資をはじめとする様々な投資を覚えていく……という内容です。

出典:インベスターZ

扱うテーマは投資全般です。章ごとに株式投資やFX、不動産投資やベンチャー投資など多様なテーマが描かれます。

ストーリー漫画というよりは『漫画で分かる投資入門』といったテイストなので、色々な投資について広く勉強ができるのがインベスターZの面白いところですね。

出典:インベスターZ

また、インベスターZは実在の著名人たちがたくさん出てきます。ホリエモンこと堀江貴文氏や、DMMの亀山会長なども本人役で登場してビジネスについて教えてくれます。

こうしたリアルのビジネス界とリンクしている点もインベスターZの素晴らしいところで、このような投資〜ビジネスまで幅広く学べる漫画は他にありません。

繰り返しますが、投資をしている人なら必読漫画です。

【おまけ】超面白いFXのネット漫画「FX戦士くるみちゃん」

ネットで無料公開されている漫画なのですが、「FX戦士くるみちゃん」という作品が非常に面白いのでおまけで紹介しておきます。

かなりテクニカル的な考察に基づいた「ガチのFXトレード」が描かれており、リアルすぎるFXの天国と地獄が生々しすぎて一度読んだら止まらなくなります。

出典:FX戦士くるみちゃん

投資家なら「あるある」と100回くらい頷いてしまうシーンが満載です。

記事執筆時点ではまだ完結しておらず、随時ネットで更新されているようですね。ネット公開の漫画なので絵はラフですが、内容はトレード漫画としてはダントツで一番面白いです。

スマホでもサクッと読めるので、トレードしている人はぜひ一読してみてください。

URLFX戦士くるみちゃん

-投資本

Copyright© 投資家007|投資・資産運用で資産1億円を目指すブログ , 2019 All Rights Reserved.